ビッグデータとは

ビッグデータ-Wikipedia

いわゆる、何でもありのデータから必要なデータを抜き出し、統計処理や分析・解析を行い、様々な傾向や特筆すべき事項を見つけ出すことの総称のように使われている。
もっと単純にすれば、まずは、どんなデータでもDBに格納しておき、その後プログラム処理で意味のあるデータにしていくことである。 続きを読む