2013年 10月 の投稿一覧

自社サーバー?レンタルサーバー?

ホスティングサービス・レンタルサーバー選びのコツ

ホームページを作ることになったら必ずついて回るのはサーバーだ。
サーバーは24h、365日動き続ける必要がある。
動き続けているから、ホームページはいつなんどき思いついた時にお客さんが見に来ても公開されているのがホームページ。
そのようなサーバーを自前で準備するより借りたほうが安定するということでレンタルサーバー・ホスティングサービスというビジネスが成り立っている。

A123_004

続きを読む

アフィリエイトで儲けを出す

アフィリエイトは儲かるのか~ひとつの方法をご紹介~

アフィリエイトで収入を得るという情報商材がたくさん売られているが、本当に儲かるのだろうか。
私なりの攻略法を隠すことなくこの記事に記載するので、この方法で納得がいかないのであれば情報商材を購入することもやめられたほうが良い。
私が知る限りでは、この方法が納得がいかない方であればほかの方法も納得のいく方法があるとは思えない。なので、これを自分に合ったものなのかどうなのかの判断材料にしてもらいたい。

続きを読む

比較サイトシステム一式を作ってみる

サービス比較サイトのプログラムを作ってみようと考える

あるドメイン名を取得して、ずっと放ってあったというのもあり、ひとつ比較サイト一式を作ってみようかと思いついた。
最初、当サイトのようにWordPressで紹介するようなものでもいいかと思ったのですが、やっぱり、比較サイトはそのサービス専門の検索エンジンとして様々な検索ができたほうがいい。
そう思って、やっぱりプログラムをしっかり作りこんだ方がいいのかなと思った。

完全我流のプログラム技術なので。。。

自分のプログラム技術は完全に我流。
なので、今まで共通ライブラリのようなものを使ったことがない。
なので、今回そういうものが使えるようになるために、ちょっと基本に立ち返りつつやってみたいと思う。

続きを読む

アクセスが伸びる投稿時間のお話

ホームページを作り、アクセスがたくさんあればそれだけ影響力があるということ

ホームページとはいわば一つのメディアです。
TVやラジオ、雑誌と変わりがなく、また、最近の技術では動画(映像)も音声も流せますし、リアルタイム(生中継的な)配信も不可能ではありません。
そのメディアを作って、みてもらう必要が無いというのは、視聴率0%のテレビ番組を作ってもいいと言っているのと同義です。
もちろん、テレビ(映像)でも、WEBでもだれでも見ることが可能というもの以外もあります社内のテレビ会議システムや、WEBであればサイボウズのようなグループウェアなどです。
しかし、これらは第三者が見れないことが特徴であり目的なので、メディアとは言えません。
今一度書きますが、ひとつのメディアとして作ったホームページは見られてこそ意味があります。
なので、アクセスがすこしでも増えることが望ましいのは間違いありません。

続きを読む

日本語ドメインは、SEO効果がある?

日本語での表記できるドメインがSEO効果があるというのは本当?

日本語文字.jpや、日本語文字.comと言った日本語表記のドメインというものがある。
これが、SEO効果があるということで取得される方もいます。
また、よくある質問で、そのドメインを会社のメインのドメインしてもいいモノだろうか?という質問もよく受けますので、日本語ドメインとは何なのか少し説明します。

A123_004

続きを読む

サイトのパフォーマンスアップ施策

WEBサイトのパフォーマンス向上を目指して様々な施策を試みてみました。

旧パフォーマンス

当サイトは、GMOクラウドのVPSサービスマイクロプランにPleskをオプションで追加しています。
安いサービスなので、パフォーマンスはこんなところだろう。。。
けど、もしかしたらこちらのチューニングで少しくらい改善しないだろうか?
と、おもい、勉強がてらチューニングしてみることにしました。

続きを読む

nginx+php-fpmにしました。

最近、よくnginxとphp-fpm導入でパフォーマンス改善が云々・・・というブログ記事を見かけるようになった。

なので、自分も導入してみようと。

正味のところ約1時間で導入できました。
私はPlesk導入のVPSサーバーを契約して利用していますが、コマンドは一つだけ。あとはPleskからほとんど設定できました。

続きを読む